« チャンネルリモコン | トップページ | 学習リモコンでチャンネルや音量が2つ3つ変わってしまう »

2010年5月13日 (木)

外部操作機能付きワンキーマウス

外部操作機能付きワンキーマウス説明書をホームページに掲載しました。

スイッチを約5秒長押しすると外部操作に切りかわり、1スイッチリモコンなど外部機器を操作できます。外部機器の操作が終わったらまた5秒長押しするとマウス操作に戻ります。1つのスイッチでパソコンとリモコンを操作できるようになります。

マウス操作中リモコンは動作せずリモコン操作中はマウスは動作しません。外部機器によっては戻るときの長押しで不要な動作をする場合があります。1スイッチリモコンではスイッチを「短長」のように短押しを先行した長押しはキャンセル操作となりリモコン操作は行われません。

ナースコール機能と比較すると、長押しで切りかわる点は同じですが、ナースコール機能では2,5秒後に自動的にマウス機能に戻るのに対し、外部操作ではもう一度長押しを行うまで外部操作のままです。ナースコール機能では外部へ送る信号は基本的に1回なのに対し外部制御機能では信号を何回も出します。

外部機器は1スイッチリモコンの他オペレートナビなどの操作も考えられます。

|

« チャンネルリモコン | トップページ | 学習リモコンでチャンネルや音量が2つ3つ変わってしまう »

パソコン操作」カテゴリの記事

更新履歴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207124/48345089

この記事へのトラックバック一覧です: 外部操作機能付きワンキーマウス:

« チャンネルリモコン | トップページ | 学習リモコンでチャンネルや音量が2つ3つ変わってしまう »