2010年5月 8日 (土)

3D(2)

 以前投稿した3D写真は、立体視用の特殊なめがねが必要でした。また、正直者には立体的に見えないようです。

 最近購入したデジカメのペンタックスW90には「デジタルワイド」、「パノラマ」という撮影モードがあり、2枚または3枚の撮影画像をカメラ内で合成して1枚の写真にできます。この機能を使って裸眼3D写真を作ってみました。(他のメーカのデジカメにも同様の機能があると思います)

 同じ物が左右にならんで写っているので、右側の物を右目、左側を左目で見る(平行視)よう意識しながら見ていると立体的に見えてきます。寄り目にして右側の物を左目、左側を右目で見る(交差視)と立体的に見える場合もあります。

上が平行視下が交差視(クリックすると大きな画像が出ます) Imgp0304_2 Imgp0305_2

 撮影方法は、パノラマモードの1枚目を撮った後カメラの位置を水平に移動して2枚目を撮ります。移動距離は人間の目の間隔(7cm位)と言われていますが、ズームを使ったときは調節が必要だと思います。移動方向をカメラの指示どおりにすれば平行視、逆にしたときは交差視の画像になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

育苗

寒くて野菜の苗が育たちません。苗のトレーを衣装ケースに入れ、R014086_2 下にペットボトルの湯たんぽ、上にペットのネコを置いて保温しています。

夜は風呂のふたの上に置いて毛布を掛け、さらにネコで保温。

温度管理もネコに任せています。   

R014089_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)